訪問歯科Q&A
歯医者さんが本当に来てくれるんですか?

はい。
一定の条件を満たせば保険を使って訪問歯科を受けられます。

料金はいくらくらいかかりますか?(高いんですか?)

介護タクシーなどを使って歯医者さんまでお連れすることを考えればむしろ割安になるケースも多いです。

どんな治療ができるんですか?

患者様の状態に合わせて負担の無い治療を行います。

いつまで治療が続くのですか?

口腔の治療が終了しても継続的なケアが重要になってきます。

衛生士さんを連れて来るんですか?(何人で訪問されますか?)

衛生士さんや助手さんなど2〜3人でお伺いするケースが多いです。

保険が使えますか?

はい。
医療保険の他、介護保険を使うケースもあります。

なぜ、介護保険を使うことがあるのですか?

在宅で療養されており、介護認定を受けている患者様への「指導・管理」については、医療保険ではなく、介護保険を使うように国の制度で定められています。医療保険と介護保険で同じものが請求されることはありませんのでご安心ください。

介護保険を使うなら、ケアプランに入れなければならないのですか?

介護保険を使う歯科医師による居宅療養管理指導は、ケアプランの枠外になります。ケアプランに組み込む必要はありません。

介護認定は受けていないが、通院できないのですが、来てくれますか?

介護認定を受けていなくても、通院困難な方なら訪問診療を受けることができます。通院困難理由をお伝えください。

介護保険の利用限度額いっぱいですが、大丈夫ですか?

はい。
居宅療養管理指導の際利用する介護保険はケアプランとは別枠になっていますので大丈夫です。

おばあさんのついでにおじいさんも一緒に診てもらえますか?

おじいさんも通院困難であれば保険で訪問歯科を利用できます。

独居の方でも大丈夫ですか?

はい。
基本的には大丈夫ですが、できればご家族やケアマネさんなどに同席をしていただくことが望ましいです。

お泊りデイサービスの場合、治療はしてもらえますか?

通常は対応できないケースが多いとお考え下さい。
ただし、特殊なケースもありますので市町村の介護保険課等にご相談されてみてはいかがでしょうか?

土日でも来てもらえますか?

日曜、祝日は歯科医師が研修や学会に参加することが多い為、対応する歯医者さんに確認させていただきます。

障害者の方でも対応して頂けますか?

はい。
基本的には対応できます。

生活保護の方でも対応をしてもらえますか?

はい。
基本的には対応できます。
念のため対応する歯医者さんに確認をさせていただきます。

往診車の中で治療をするのですか?

いいえ。
基本的には室内で治療をいたします。

認知症ですが治療できますか?

はい。
基本的には対応できますが、できればご家族やケアマネさんなどが同席をしていただくことが望ましいです。

支払方法は?

患者様にお支払いただく一部負担金は、
治療当日、次回訪問時、月締めなど、柔軟に対応させていただきます。
お伺いする歯医者さんにご相談ください。